ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
タグ:ボウケンジャー ( 44 ) タグの人気記事
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
  
2006年 09月 04日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task27「風水占いの罠」

スーパーヒーロータイムが新しくなってましたね。
カブトとボウケンレッドの変身共演。
うんうん、こういうのは凄く嬉しいんだよね。ツボを突いて来るねぇ。
つか、ココで新キャラが既に出ちゃってエエんか?
新撮は、映画も終わって、余裕が出来たってコトなのかしらね。
この次期は既に、東映内部では来期の番組も決まっているんだよねぇ… ライダーは果たして残るのかなぁ…(いや、そんな、戦隊は残って当然だなんて甘い考えは…あるかも…)

ラッキーふさふさ尻尾…>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-04 22:06 | トクサツ
2006年 08月 29日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task26「ガラスの靴」

明石 「何故、勝手に靴を履いた…? 何があった…?」

さくら 「………」

菜月 「チ、チーフ… さくらさんの靴脱がして何してるの…?」

明石 「え?」

菜月 「チーフ…まさか…」

明石 「ま、待て。違うぞ、断じて違うぞ、これはだな…」

菜月 「チーフ……」

明石 「だ、だから違うって言ってるだろ。勘違いするな、菜月」

菜月 「触ンないでよ、この鬼畜ッ!みんなー、チーフがさくらさんをーッ!」

明石 「ち、違うもん違うもんッ! ちょっと待ってよぉッ!」


脳内補完終了。

いやぁ、やはりこのぐらいのギャグは入れて欲しいね。
え? 無理? 子ども番組?
限界に挑戦する、それがボウケンです。(キッパリ)

でも… あなたはタイプじゃない!>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-29 21:08 | トクサツ
2006年 08月 26日
『轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス』
縮小してます。オリジナルサイズは画像をクリックしてね☆
ダイタンケンて、カッコイイか?

やっとボウケンジャー劇場版レビューに着手ですか。
公開二日目に観に行ったくせに……

ええ、しかも舞台挨拶付きですよ。
ちなみに舞台挨拶以後、ボクの中ではさくら姐さま推しですよ、ええ。


映画が始まる前に、しっかりと「ボウケンジャーからのおねがい」てのが映っていました。
公開数日前の事故でしたんで、この対応が出来るだけでもスゴイなぁ、と感じますね。
その部分のフィルムを全国上映館数プリントして配布しなきゃいけないんですから。

お尻がッ!>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-26 22:48 | エーガ感想
2006年 08月 24日
30000アクセス感謝です。――で、1枚描いたヨ。
マジで? ヤッター!

「みきおとミキオ」がコロコロ文庫で発売だってさ!
ヤホーイ、サンキュー小学館。
絶版状態で、もはや読む事は出来ないかと思われていたF先生の作品ですけども、まさかのラインナップだぜぃ。

正直、一度も読んだコト無いので内容は知りませんが、即買いは当然ですな。


え~っと、それはあんまり関係無くて、カウンターが30000突破致しました。
これも偏に、こんな弱小ブログに足を運んで下さる皆様各位のお力添えと…(ry

って、そこは略しちゃダメな部分だろッ。

20000感謝の記事を書いたのが7/16なので、またちょいとペース上がってます。
アザーッス!


とゆーわけで、また何か感謝イラスト描くのかァ~とか思って、でもネタ無いなぁ~なんて思っていたら、丁度よくウェブ拍手にてリクを頂いたので、そちらのネタで描かせて頂きました。
うん、むしろありがたかったッてコトだね。

で、そのお題は
「生活感ありまくりなダークシャドウの幹部3名(笑)」
(笑)はどーやって絵にすりゃイイの?なんて捻くれたコトも考えつつ、描かせて頂きました、イラスト… つーか4コマになったけど。



どぞ↓

イラストはコチラよん
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-24 20:07 | 徒然
2006年 08月 21日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task25「禁断の果実」

イイヤツだったな、アイツ…


カウンター的に敵怪人と心通わすというエピソード、結構好きなんすよね。
とゆうか、カウンター系の話は大抵好き。
サブキャラが主役になったり、構成がいつもと変わってたり、いつもの約束事を破る話がね。
とはいえ、それはあくまでいつもの話の中に紛れ込んでくるから楽しいわけでね、ずっとそればっかりじゃカウンターにはなりませんから。


アクタガミのキャラクターも好きですね。
アホバージョンも天才バージョンもどっちも好感持てますね。
てか、ダークシャドウの面々も飯を食うんだねぇ… 焼き鳥を。
オフのやり取りだけど、その後がかなり気になるよなぁ。
首領はフクロウで、参謀はツルですからね。
しかも、シズカはパジャマ着てた… て、何この生活感は!
ギリギリ、ダークシャドウだから成立しているのかもしれんな。
ガジャやジャリュウ、クエスターの食事や睡眠について明かされてもさ…
特にガジャは普通に人間の食べ物食べてそうだしね。だからこそ、明かさないで下さい。
謎のままでいて頂戴ね。

「ゲッコウ様、今日のご飯は焼き鳥です」「ヤキトリッ!?」>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-21 23:56 | トクサツ
2006年 08月 14日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task24「初音の鼓」

オモシレーヨー( ゜Д゜)

最近ではダントツでした。
楽しむポイントが一杯ありまして、何度も観ちゃうネ。


まず、とりえあず本編に全然関係ない所で楽しんじゃいました。
菜月が目指すは北野町の三本松という所。
菜月は地図で現在地を確認。

この時に映った北野町の駅前地図…
駅前通りの形とか、信号の位置とか… ン… 何処かで見た事あるような…

――って、完全に大泉学園(地元)の地図やないかぁ!

もうね、明らかに何処かで見た事ある地図だったんで、一時停止して地図引っ張り出して確認しちゃったよ。街と駅の名前以外そのまんまじゃないっすかぁ。
うわぁ、南口にゆめりあとか書いてあるし。実在してるし。

小道具担当の方、サンクスです。東映お膝元の、地元住民だけの楽しみ方だゼ!
もそっと下の方まで映してくれたら、オレの家も入ってたのになぁ。
番組を観た何人が気付いたんだろうか。
つーか、まぁ気付く必要なんて無いンだけどさ。ちょっと嬉しかったす。
だから、今日のボウケンジャーはポイント30%アップだね、うん。

どーんなもんだいッ☆>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-14 23:51 | トクサツ
2006年 08月 08日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task23「あぶない相棒」

観直してみたら、ギターの色が青かった。
そーか、黄色いのはヴリルが壊したんだったけか。

蒼太メインのエピソード。
え~っと、数えてみると前回の蒼太君エピソードはTask13です。
ウワッ、かぐや姫の話ですか。懐かしい…
そこからの不遇の時代が長いです。
噛ませ犬的にやられたり、出番あまり無かったり…

あれ? そういや映画にブルーって出てたっけ。(おい)


今回のエピソード、いつになく大人の男のお話。
何となく、デカレンぽいと思っちゃったよ。
タイトルが刑事ドラマぽいからか? 「あぶ刑事」も「相棒」も東映製作だし。
つか、「ボウケンジャー」では前後編除いて、ラストがハッピーで終わっていないのは初めてでは?

激走戦隊!!!!>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-08 18:55 | トクサツ
2006年 08月 06日
ボウケンジャー舞台挨拶 Start UP!!
ホントは映画のレビュー記事で一緒に書こうと思っていた舞台挨拶のレビューですが。
今回は別記事にします。
なぜなら、映画レビューは後日になるし、でもその時には舞台挨拶の詳細を忘れていそうだから。

いや、何より最も重大な理由は、舞台挨拶が一番楽しかったから! なの。
でもまぁ、録音もしてないし、使っていない脳みその記憶でしかないので、期待にこたえる何かは有りませんでしょうね、うん。


劇場はシネコン・Tジョイ大泉で一番大きな1番スクリーン。
入る途中に東映のスタッフパスみたいのを首にかけた人がいましたけど… もしかして今日あそこに日笠Pとかもいたのかなぁ? 撮影所の横だしさ。

映画のネタバレとかは無いです>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-06 20:27 | トクサツ
2006年 08月 01日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task22「ソロモンの指輪」

また、ディティールがテキトー…

いやぁ、まぁ悩んだ揚句ね。
結局のとこ、行きますよボウケンジャー舞台挨拶。

先日、朝も早うから起きて整理券の列に並んださ。
殆どが奥様方で、ビミョーに恥ずかちかった…
結果的には、席の位置も悪くない感じだし、午後の回なので寝坊って事も無いと思う。
だけど、日曜日の舞台挨拶ですんでね。
イコール、来週のレビューはまたまたまたまた遅れるぜ、覚悟しとけよ!(偉そう)

映画のレビューも書くつもりですけど、舞台挨拶のレビューは期待しないで下さい。
出演者のコメントを逐一記憶に留めておこうとか、思ってませんから。
うろ覚えレビューはウチの基本です。 →舞台挨拶うろ覚えレビュー

菜月、おなか空いた…>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-01 20:11 | トクサツ
2006年 07月 28日
今日のドラミは…やはりあの人……あとボウケンジャーについて
「どっちがウソか!アワセール」の話は原作でも結構好きな話です。
相変わらずナンセンスな話です。
アニメでは、スネ夫が今まで信じて来たモノの崩壊というところまで見せてましたけど。
ナンセンスさはパワーアップしていたように感じました。


さてさて、ドラミ復活プロジェクト。

――という事で先週の予想が当たってしまい、嬉しいやら……微妙やら…。
今日の各スポーツ紙でも発表されていましたけどね。
楠葉監督曰く、「おきゃんなドラミにしたい」とか。

う~む、その意図は何となく分かる。
初登場の時、ドラえもんを力でねじ伏せたドラミのキャラクター性ですね。
思ったよか、今のとこ拒否感は薄いです。
先週の時点で気付いていたからかな? 心の準備か?

とは言っても、企画モノの匂いはまだ拭い切れませんから。
やはりここは実力を見てからですかねぇ。
新生ドラのキャストを選ぶ時、名の有る声優陣を使うことにとらわれず、実力とキャラクターとのフィットを重視したキャスティング能力を信じたいですね。

つか、あの寸劇は何なんですか?
楠葉総監督と音響の田中さんのポーカーフェイスの芝居(?)。

そういや、8月7日はのび太の誕生日。
あ、だから来週はあのエピソードなのね!



で、全然関係無いけど、8月6日の日曜日。
ウチの最寄の映画館にボウケンジャー(変身前)が舞台挨拶に来るっていうんですよねぇ。
さすが東映撮影所横の映画館です。
ん~~~~~~……これは…行くべきか否か。

オレ的には、映画はちゃんと映画としてじっくり堪能したいしぃ。
あんまり人の多過ぎる劇場で見るのは好きじゃないしぃ。(しかもお子様だらけでしょ?)
それに、「ケータイ刑事 劇場版」の事も若干のトラウマとしてあるしぃ。

でもなぁ… ちょっと行きたいかも…
ケータイ刑事の時の池袋と違って、あんまりデカイ映画館じゃないんで、割と近くで目視出来るとは思うんですけどね。

整理券は31日月曜から発売なんで、あんまり悩んでいられない。
あ~ どーしよ…
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-07-28 19:58 | アニメ
ページトップ