ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
タグ:ドラえもん ( 19 ) タグの人気記事
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
  
2006年 11月 03日
今日の一番大きなひみつ道具について…
本日放送のドラえもんは「税金鳥」と「とう明人間目ぐすり」

「税金鳥」はエスプリが効いていて、社会システムの矛盾を切り取っているエピソードですよねぇ。
どういうものが一番公平な社会システムなのか、未だ誰も作り出せていないんだよなぁ…

「とう明人間目ぐすり」は、原作通りの表記にしているから、漢字変換し難いったらないね。
原作は「ドラえもん」ではなく、「ドラミちゃん」という連載作品であったモノを修正して、てんコミ8巻に載っているモノ。
原作でズル木が出てくる話は、みんな「ドラミちゃん」の方のエピソードなんですよね。今回のアニメではスネ夫に差し変わっていますが、当然のように。


で、今日のドラビアクイズ。
「一番大きなひみつ道具ってなに?」ですが。

続きはココをクリックだ!!
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-11-03 20:28 | アニメ
2006年 10月 27日
今日のドラえもんはそこそこに…オープニング映像が
本日放送のドラえもんは「ドロン葉」と「神さまロボットに愛の手を!」でした。

「ドロン葉」はもそっとで泣けそうだったけどなぁ… もっと泣きを押してもボクは好かったけどな。
キョーボーがベソを殴るシーン、原作ではバットで殴ってるんですよねぇ。
流石にアニメでは普通の拳になってたけど。そりゃそうだ。どー考えたってバットで犬を殴る人はビョーキですからね…

続きはココをクリックだ!!
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-10-27 23:48 | アニメ
2006年 10月 21日
今日のドラえもんは一ヶ月振り…
さてさて、今日は一月振りの「ドラえもん」。
相変わらず書くことは無いけども、久しぶりというよしみでね。

Aパートの方はさらっと流して、Bパートの「未知とのそうぐう機」について。

続きはココをクリックだ!
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-10-21 19:24 | アニメ
2006年 09月 22日
今日のドラえもんは珍しく…ボソボソと
珍しく、とか言うのは失礼ですけど。
Bパート、「デビルカード」が非常に好かったです。

Aパートの方は「のび太が100点を取った!」て話ですが。
この話の原作も、結構好きです、ボク。
もののはずみでのび太が100点を取り、それをドラがピーアールなる道具を使って世間に知らせてあげるという話―― て、書くとドラがとても優しい人のように読めちゃうけど、実際にはかなりイイ加減で、一番のび太の100点に興味無いヤツだったりして、そのある種の白けっぷりが好きだったりします。「変ドラ」さん曰く「白ドラ」てヤツすかね。

今回観てみると、実は諷刺精神たっぷりなエピソードなんだなぁ、と気付きましたけど。
のび太本人が実際に言っても信じないが、テレビや偉い人が言うと、とたんに信じてしまう世間。
実在する人間よりも、間接的でしかないメディアの方を信頼してしまう。
何とも皮肉な現象ですが、事実ですからねぇ。いやはや…


で、Bパートの「デビルカード」ですが。
「ドラビアブログ」によると脚本:大野木寛、演出:三宅綱太郎とのこと。
うん。ま、知らないけどね。

普段は、短い原作を10分強のアニメにする為、オリジナルの件を入れて尺の調節をしているのに、今回はそれが無かったような… つか、むしろ原作にあった件すらショートカットするような感じでした。
かといって、間延びした演出でもなく。
悪魔のオネエ言葉や、節々にインサートされる原作に無いショットなどが、よりストーリーを盛り上げるのを手伝っていたような気がします。
悪魔が本性を見せる件も、原作よりもハッキリとダークな感じでしたし。
のび太がデビルカードを使っている姿を見て青ざめるしずちゃんなんて、とても好かったです。
原作では、「へー、便利なカードねぇ」ぐらいにしか感じていないかのような顔ですからね。

やはり、「ドラえもん」のお金がらみのエピソードは、どれもエスプリが効いていて、味わい深いモノがあります。あ、個人的には「お金のいらない世界」とか、好きです。F先生のアイディアがサイコーですからね!

いやぁしかし、ドラえもんは危険な道具を割と普通に持っていて、しかも警戒感ゼロな感じがステキです。先ごろ手に入れた8巻の「人間製造機」なんて、人類滅亡の危険すらある道具なのに、のび太の部屋に出しっぱなし、というステキ・シチュエーションですから。たまらんね、その抜け目ッぷりが。

そして次回は10/20って、ひと月も空くんですね…
さらに、ドラミが再登場…
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-22 20:17 | アニメ
2006年 09月 16日
全巻制覇!
昨日のケロロ軍曹、「ケロックアップ!」って言ってた…


本日、「名探偵コナン」の新刊を買いに本屋へ行き(関係ないけど、そろそろコナン表紙の折り返しに紹介している世界の名探偵シリーズにケータイ刑事入れてくれないかなぁ…とか思う。だって、「相棒」とか「古畑」とかは紹介してんじゃんか)、ついでに寄ったBOOK・OFFで遂に手に入れた、アレ。
遂にやったよ。
なんだかんだで十年近くかけての目標が遂に今日、結実した。

いや、別にホント対した事じゃないんです>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-16 22:59 | 徒然
2006年 09月 15日
今日のひみつ道具コンテストについてガンバランス…
「♪Go! Go! Go!」

って、頭の中を「ガンバランスdeダンス」がループ中。
んにゃぁぁ~ 頭から離れ~ん って、何度も何度も観返しといて、どんな文句だよ。
それにしても、実際にあのダンスを踊ってみると――もちろん家族のいない時に――スゲー速く感じるのは、ボクの身体能力が低い所為でしょうか?
全然、身体が追いつきません。あぁ運動部に入っておくべきだったかなぁ…。

そういや、プリキュア関連先の巡回をしていくと、驚くほど皆さん上北ふたご先生のマンガを買ってるんですねぇ。
もぅ、あっちもこっちもどっちも買ってるって感じで。
しかも、軒並み評判がイイ。ミチカオとか、百合的とか。

ん~ちょい悩むなぁ… アニメでも素晴らしかった、あのミチカオの件がまた違う感じで素晴らしいとかで… これは… 買えってことなのか… どーなん?
気付いたら「S☆S」のグッズは何一つ買ってないからなぁ…
考えてとこ…と。


で、今週の「ドラえもん」ですが…
「緊急特番!!史上最大のひみつ道具スペシャル!」
…って、要するに新作は無しってコトかよ、ケッ! とブー垂れてみる。

ひみつ道具コンテストの告知に30分費やしたって感じですかね。
つーか「ちょいこわ部門」のひみつ道具第一位が「まあまあ棒」って!
なんでだよぅ!
「のろいのカメラ」とか出しといて、「まあまあ棒」が一位ってありえんだろがい!
怖さが物差しなら、どーかんがえても「どくさいしゃスイッチ」だろがい!
「ヘソリンガス」でも可! あ、でもヘソリンガスはどう考えてもアニメ化できません。ヤバ過ぎますから。

そして半分は過去作の再放送。
まぁしかし、その「タタミのたんぼ」の演出は「のび太の新魔界大冒険」の寺本監督だとかで。
そういうことなら、寺本演出が何たるかを見れるってコトで、再放送でも我慢できますね、ええ。

うん。
で、観終って解った事には… ボク、演出の事はよく分からないんだった… てコトです。
そんな飛びきりスゲーかった回でもなかったですけどね。かと言って、悪くもなく。

ん~…あえて見付けるなら、細かい部分の演出が丁寧かも… て、そのぐらいしか分かりません。
「ドラビアブログ」にあった、“非凡且つ絶妙な演出”てのは、よく分かりませんでした。

つか、ドラミが2週に一回ぐらいの割で出るなんて聞いたのは… ボクの勘違いだっけ?
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-15 20:05 | アニメ
2006年 09月 01日
今日のドラミ登場について…ボソボソと
9月3日はドラえもんの誕生日。
だから本日のドラえもんは1時間スペシャルで放送でした。

エピソードも2つの原作をモチーフにしてるとはいえ、前後編でぶち抜き1時間です。

前編の原作はこの前読み返したら、ウルッと来ちゃうぐらい結構泣ける話です。
ただ、アニメでは前後編という作りにされている為、一番泣けた「行っちゃヤダー!」の件が割愛されてしまっていました。

ん~まぁ、ドラミ登場のお祭りだしね。
前後編でスペシャル感を出したいのは納得できますがね。
2つバラで作った方が、エエ話度は高かったでしょうね。


つかね、まぁ毎回そうなんだけど。
原作のままだと、どうしても尺が短過ぎる為にエピソードを足すわけじゃないですか。
マンガ特有のすっ飛ばし感が失われるけど、まぁそれは、テレビとして仕方ないと思うんですよ、ええ。
だけど、今回は… 変な「間」がスゲー多かったような気がした。
節々に0.5秒ぐらいの変な「間」が… 気のせいでしょうか?

だもんで、テンポがうまく回って来ないんだよねぇ。
ん~… これ、あと5分くらい短く編集できるような気がしちゃうんですけども。


あ、で肝心要のドラミですが。
ん~… ま、可愛い作画だよね。
って、逃げるな!
いや、実際ちょっと硬いですね。厳しい事を言えない事も無いけど、でもこれはスキルの問題のような気がするし…
今後の課題ではあるが、改善の見こみはあるかと。

だから、声そのモノに関しては、確かにドラえもんと兄妹に聞こえましたよ、ええ。
なんとわなしに、似ているような気がしないでもない、てゆーか。
つまり、今後の場数踏む事によって何とかなるでしょ、と楽観視させて頂きます。
ボクとしてはね。そんな感じで、まだ評価は避けます、エヘ☆
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-01 20:58 | アニメ
2006年 08月 04日
今日のドラえもんについて…ま、書くコト無いけど
書くこと無けりゃ、記事に上げんでええ! て話なんですけどもね。
ドラミについての新情報も無かったし、エピソードも別に普通だったし。

でも、なんとゆーか、逆の意味で書かなければ、と。


とゆーのは、今週は久し振りにそーとー御サムかったです!
適度なサムさは、毎週感じているんではありますがね…


いやはや、何というか…
「冬のソナタ」やイナバウアーとか、ホントに微妙に古いから、リアルにキツイ!っす
ものすごく古ければ逆にギャグになるけれどもさ…
ちゃんと、時事ネタはタイミング見てほしいね。

てゆか、のび太にメガネをプレゼントという企画がもはや、意味不明ですがね。

しずかちゃんがしずちゃん… あぁ、そうか… うん… なるほどね… ふぅん…
なんだか、ヒドイ冷め様だな、オレ。

ま、しずかちゃんの裸はちょっと久し振りだったような気はするけども。
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-04 20:35 | アニメ
2006年 07月 28日
今日のドラミは…やはりあの人……あとボウケンジャーについて
「どっちがウソか!アワセール」の話は原作でも結構好きな話です。
相変わらずナンセンスな話です。
アニメでは、スネ夫が今まで信じて来たモノの崩壊というところまで見せてましたけど。
ナンセンスさはパワーアップしていたように感じました。


さてさて、ドラミ復活プロジェクト。

――という事で先週の予想が当たってしまい、嬉しいやら……微妙やら…。
今日の各スポーツ紙でも発表されていましたけどね。
楠葉監督曰く、「おきゃんなドラミにしたい」とか。

う~む、その意図は何となく分かる。
初登場の時、ドラえもんを力でねじ伏せたドラミのキャラクター性ですね。
思ったよか、今のとこ拒否感は薄いです。
先週の時点で気付いていたからかな? 心の準備か?

とは言っても、企画モノの匂いはまだ拭い切れませんから。
やはりここは実力を見てからですかねぇ。
新生ドラのキャストを選ぶ時、名の有る声優陣を使うことにとらわれず、実力とキャラクターとのフィットを重視したキャスティング能力を信じたいですね。

つか、あの寸劇は何なんですか?
楠葉総監督と音響の田中さんのポーカーフェイスの芝居(?)。

そういや、8月7日はのび太の誕生日。
あ、だから来週はあのエピソードなのね!



で、全然関係無いけど、8月6日の日曜日。
ウチの最寄の映画館にボウケンジャー(変身前)が舞台挨拶に来るっていうんですよねぇ。
さすが東映撮影所横の映画館です。
ん~~~~~~……これは…行くべきか否か。

オレ的には、映画はちゃんと映画としてじっくり堪能したいしぃ。
あんまり人の多過ぎる劇場で見るのは好きじゃないしぃ。(しかもお子様だらけでしょ?)
それに、「ケータイ刑事 劇場版」の事も若干のトラウマとしてあるしぃ。

でもなぁ… ちょっと行きたいかも…
ケータイ刑事の時の池袋と違って、あんまりデカイ映画館じゃないんで、割と近くで目視出来るとは思うんですけどね。

整理券は31日月曜から発売なんで、あんまり悩んでいられない。
あ~ どーしよ…
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-07-28 19:58 | アニメ
2006年 07月 21日
今日の黄色いあの子についてボソボソと…
「時限バカ弾。タイマーをセットして誰かにくっつける、時間が来て爆発するとバカなことをしちゃうんだ」

「ドラえも~ん、それちょっとかしてよぉ」

「う~~~ん、変な事に使うなよ」

――て、変な事以外に使えねーっすから、その道具!
この辺りのドラえもんのいい加減さも大好きですよ、ボクは。


何かと思えば青い外壁でも有名な、あのシンエイ動画が映るとは…
つーか「ドラミ復活プロジェクト」って、無駄に盛り上げすぎだって。
黄色いあの子についての声優情報ですが、あらららららら… やはりタレントになるようですよ。

で、録画してないんで一回聞いただけなんで、たぶん…ですけど…

遠藤の嫁サンじゃないかと…


ドラえもん大好きを公言してるし。
こんな企画モノ放送するぐらい、名前は浸透しているタレントだし。

でもなぁ… ん~普通にプロの声優が欲しかったけどなぁ。
まぁ、一応「ノンタン」やってたけどね。そこが、今のボクの中の救いです。

まぁ…100話に1話ぐらいしかドラミは出てこないんだけどさ。
鬼が出るか蛇が出るか――う~~~む…
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-07-21 19:42 | アニメ
ページトップ