ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
<   2006年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
  
2006年 09月 25日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task30「怒りの黄金魔人」

終始、水木一郎かと…

ボウケンジャーキャンペーンってそんなに力のある企画だったのか…
単に番組出演権だけかと思ったけど、台詞まで… あれ? いや、台詞のある子はちゃんとした事務所の子か? でも、台詞が棒だったよ。あー、でもそれは子役の殆どがそっか。エヘ。(悪意無し)
ぶっちゃけ、あからさまなキャンペーン出演のお子様達のシーンは、苦く笑いながら観てました。
久し振りだなぁ、こんなあからさまに、しかも無機的にお子様達が出るのって…
昔の特撮ではフツーにお子様達が蹂躙して、イラッとさせてくれていたけどさ。

何やら今回は、そんな微妙な感じが満天でした。

ZBAAN!>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-25 21:57 | トクサツ
2006年 09月 24日
仮面ライダーカブト #34

あ! 「時をかける少女」の方が時事ネタになったじゃんか!
うわ、フツーに今気付いたよ。情けな…
って、映画は観てないんだけどね… でもコチラの画を最近見たばっかだったので…

今回はそんな、時をかける甲虫型メカが…て書くとタイムボカンみたいだね。


今回は色んな人物に転機が訪れているようです。
影山はザビーゼクターを失い、三島に見放され、シャドウに捨てられ…
気持ちのイイ堕ちッぷりですね。雨まで降っちゃって最悪も最悪だよ。
つか、ザビーって先週のあの感じで最後だったの? なんか、切なくね…

HYPER CAST OFF!>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-24 23:57 | トクサツ
2006年 09月 24日
ふたりはプリキュアS☆S #33「筋肉全開キントレスキー現る!」

女子中学生の前で何て格好だ、キミ…

最近、日曜にも記事が上がるようになったのは、なんだかんだで大河を観なくなって時間が空いたからなの…
舘ひろしも武田鉄矢もいなくなって、興味は85度で急降下です。ごめんね。

そんなワケで(?)、遂にプリキュアも4コマデビューだ。
うむ… ただでさえいつもビミョーなイラストだのに、4コマも描かなきゃいけないなんて、堪えられないと思って、今まで封印していたんですけどね。
案の定、最初はモノクロでイイヤ!と思ったのに、モノクロでは見るに堪えませんでした… orz


先週の予告の時点で気になりまくりだった、刺客・キントレスキー。
こ、この人、予想以上にステキなオッサンです!

――変態だけど…

キントレスキー>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-24 21:50 | アニメ
2006年 09月 22日
今日のドラえもんは珍しく…ボソボソと
珍しく、とか言うのは失礼ですけど。
Bパート、「デビルカード」が非常に好かったです。

Aパートの方は「のび太が100点を取った!」て話ですが。
この話の原作も、結構好きです、ボク。
もののはずみでのび太が100点を取り、それをドラがピーアールなる道具を使って世間に知らせてあげるという話―― て、書くとドラがとても優しい人のように読めちゃうけど、実際にはかなりイイ加減で、一番のび太の100点に興味無いヤツだったりして、そのある種の白けっぷりが好きだったりします。「変ドラ」さん曰く「白ドラ」てヤツすかね。

今回観てみると、実は諷刺精神たっぷりなエピソードなんだなぁ、と気付きましたけど。
のび太本人が実際に言っても信じないが、テレビや偉い人が言うと、とたんに信じてしまう世間。
実在する人間よりも、間接的でしかないメディアの方を信頼してしまう。
何とも皮肉な現象ですが、事実ですからねぇ。いやはや…


で、Bパートの「デビルカード」ですが。
「ドラビアブログ」によると脚本:大野木寛、演出:三宅綱太郎とのこと。
うん。ま、知らないけどね。

普段は、短い原作を10分強のアニメにする為、オリジナルの件を入れて尺の調節をしているのに、今回はそれが無かったような… つか、むしろ原作にあった件すらショートカットするような感じでした。
かといって、間延びした演出でもなく。
悪魔のオネエ言葉や、節々にインサートされる原作に無いショットなどが、よりストーリーを盛り上げるのを手伝っていたような気がします。
悪魔が本性を見せる件も、原作よりもハッキリとダークな感じでしたし。
のび太がデビルカードを使っている姿を見て青ざめるしずちゃんなんて、とても好かったです。
原作では、「へー、便利なカードねぇ」ぐらいにしか感じていないかのような顔ですからね。

やはり、「ドラえもん」のお金がらみのエピソードは、どれもエスプリが効いていて、味わい深いモノがあります。あ、個人的には「お金のいらない世界」とか、好きです。F先生のアイディアがサイコーですからね!

いやぁしかし、ドラえもんは危険な道具を割と普通に持っていて、しかも警戒感ゼロな感じがステキです。先ごろ手に入れた8巻の「人間製造機」なんて、人類滅亡の危険すらある道具なのに、のび太の部屋に出しっぱなし、というステキ・シチュエーションですから。たまらんね、その抜け目ッぷりが。

そして次回は10/20って、ひと月も空くんですね…
さらに、ドラミが再登場…
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-22 20:17 | アニメ
2006年 09月 19日
「みきおとミキオ」THE SF COMIC!!
やっとこさ、今日手に入れた。
藤子・F・不二雄先生の作品とはいえ、マイナータイトルなのでセブン&ワイで頼んだ方が確実だと思って注文したんですが、連休挟んだせいで、発売から四日も経っちまってるぜい!
これなら、普通に発売日に本屋を何件も回った方がよかったかもな…

みきおとミキオ
藤子・F・不二雄 / 小学館
ISBN : 4091941419



で、もう一気読みです、一気読み。
素晴らしいです。
これぞSFです!

1974⇔2074>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-19 23:04 | 徒然
2006年 09月 18日
ふたりはプリキュアS☆S #32「難しすぎ!ミズ・シタターレの宿題」

遂にシタターレも最期です。
おかげで大変そうだから描きたくなかったオバさんを描く事に…

「ソフト部!」
という篠原先生の声に起きる3人。その後ろの舞の顔が崩れてたのが面白かった。あ、いや、作画クオリティって意味じゃないよ。確かに、今週は舞が可愛くなかったけどさ。

アクダイカーンに今週で最後だと釘を指されたシタターレ。
そんなのは本人が一番わかっているんですよ。奇跡の雫無くなっちゃうんだから。
でも、初登場回は雫を使わなかったし、間にゴーヤーン回があって、本来より2週も長生きしちゃってますからね。大健闘なのですが。
つーか、来週出てくるのが最後の泉の使者、金の泉・キントレスキー(ロシア人か?)なワケですが。
ん~と、シリーズはあと15話ぐらいあると思うんですが、最終3~4話ぐらいはアクダイカーンとして、残り11~12話程度をキントレスキーとゴーヤーンで分け合うってコトかいな?
ま、でもプリキュアが泉を全部取り戻しちゃったら終わっちゃうから、その前にアクダイカーンが再び泉を奪取する、みたいなコトは起きるんでしょうかねぇ。

「watel?」「咲、lじゃなくてrよ」>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-18 22:16 | アニメ
2006年 09月 18日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task29「黄金の剣」
GAHHHHHHH!!!!!!!

リュウオーン爆誕の図。

でも見返したら、爆誕じゃなかったけど…

乾先生ーッ!!
いやぁ、リュウオーンかっこいいよ~。
悪くてカッコイイなんて、サイコーだね。

「我が夢の力!」
なんてポジティブなワードを出して必殺技を繰り出されたら、そりゃ強いに決まってます。
そこの部分に関しては、否定する材料無いもん!
しかも、今までそんなワザ使ってなかったてのに。今回は200年分の本気が詰まっているんですね。

我が夢の力!>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-18 19:24 | トクサツ
2006年 09月 17日
仮面ライダーカブト #33

フッ、先週の予告で出てきた、あんなあからさまな新キャラになんて、引っかからないんだからね!
とか思ってたのに、描いちゃったよ、ボク!
も~バカバカバカ。
でも、今週はコヤツかキックホッパー以外特に無いしね。

それに、予想していたよりかは、キャラが深そーだし。
隕石墜落の七年前から料理なんてモノは食べてない、って何を食べて生きてきたのやら。
三島の妹か!? なんて、そんな妹だらけの大運動会みたいな番組じゃないので、無いよね。
しかも、何気に強い。
ココ最近、とゆーか今週はさらにさらに全くイイとこ無しの影山とはいえ、一応シャドウのリーダーでライダー有資格者の男の首を、いとも簡単に吊り上げるコトができるんですから。
片手袋をしている事も手伝って、スケバン刑事ぽゆいです。

とりえあえず、先週予期した樹花とのキャラ被りは免れたようで。フー。

干し飯>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-17 23:59 | トクサツ
2006年 09月 16日
全巻制覇!
昨日のケロロ軍曹、「ケロックアップ!」って言ってた…


本日、「名探偵コナン」の新刊を買いに本屋へ行き(関係ないけど、そろそろコナン表紙の折り返しに紹介している世界の名探偵シリーズにケータイ刑事入れてくれないかなぁ…とか思う。だって、「相棒」とか「古畑」とかは紹介してんじゃんか)、ついでに寄ったBOOK・OFFで遂に手に入れた、アレ。
遂にやったよ。
なんだかんだで十年近くかけての目標が遂に今日、結実した。

いや、別にホント対した事じゃないんです>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-16 22:59 | 徒然
2006年 09月 15日
今日のひみつ道具コンテストについてガンバランス…
「♪Go! Go! Go!」

って、頭の中を「ガンバランスdeダンス」がループ中。
んにゃぁぁ~ 頭から離れ~ん って、何度も何度も観返しといて、どんな文句だよ。
それにしても、実際にあのダンスを踊ってみると――もちろん家族のいない時に――スゲー速く感じるのは、ボクの身体能力が低い所為でしょうか?
全然、身体が追いつきません。あぁ運動部に入っておくべきだったかなぁ…。

そういや、プリキュア関連先の巡回をしていくと、驚くほど皆さん上北ふたご先生のマンガを買ってるんですねぇ。
もぅ、あっちもこっちもどっちも買ってるって感じで。
しかも、軒並み評判がイイ。ミチカオとか、百合的とか。

ん~ちょい悩むなぁ… アニメでも素晴らしかった、あのミチカオの件がまた違う感じで素晴らしいとかで… これは… 買えってことなのか… どーなん?
気付いたら「S☆S」のグッズは何一つ買ってないからなぁ…
考えてとこ…と。


で、今週の「ドラえもん」ですが…
「緊急特番!!史上最大のひみつ道具スペシャル!」
…って、要するに新作は無しってコトかよ、ケッ! とブー垂れてみる。

ひみつ道具コンテストの告知に30分費やしたって感じですかね。
つーか「ちょいこわ部門」のひみつ道具第一位が「まあまあ棒」って!
なんでだよぅ!
「のろいのカメラ」とか出しといて、「まあまあ棒」が一位ってありえんだろがい!
怖さが物差しなら、どーかんがえても「どくさいしゃスイッチ」だろがい!
「ヘソリンガス」でも可! あ、でもヘソリンガスはどう考えてもアニメ化できません。ヤバ過ぎますから。

そして半分は過去作の再放送。
まぁしかし、その「タタミのたんぼ」の演出は「のび太の新魔界大冒険」の寺本監督だとかで。
そういうことなら、寺本演出が何たるかを見れるってコトで、再放送でも我慢できますね、ええ。

うん。
で、観終って解った事には… ボク、演出の事はよく分からないんだった… てコトです。
そんな飛びきりスゲーかった回でもなかったですけどね。かと言って、悪くもなく。

ん~…あえて見付けるなら、細かい部分の演出が丁寧かも… て、そのぐらいしか分かりません。
「ドラビアブログ」にあった、“非凡且つ絶妙な演出”てのは、よく分かりませんでした。

つか、ドラミが2週に一回ぐらいの割で出るなんて聞いたのは… ボクの勘違いだっけ?
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-15 20:05 | アニメ
ページトップ