ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
カテゴリ:エーガ感想( 18 )
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
  
2006年 10月 08日
『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ』

「傷だらけの街、ニューヨークから強制送還… 何の因果かマッポの手先。不意に出会ったダチの為、期間限定ッ、スケバン刑事、麻宮サキ!」(うろ覚え)

プッ、クスクス… て、笑われてましたけどね麻宮さん。ま、そりゃあねぇ、これから殺し合いをするって時に、いきなりそんな口上言われたら、そりゃ吹きますよ。

―――続きは画像をクリックだ。
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-10-08 21:21 | エーガ感想
2006年 08月 27日
『劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE』

もう、今週末で公開終了だそうで。
一応、公開中にレビューを上げる事が出来た、てのはギリギリセーフ…ですかねえ?

とにかくこの記事を上げれば、観賞映画レビューは全て消化、肩の荷が下りるよ。フー。
次回は「スケバン刑事」の予定です。


「ボウケンジャー」終了後、何故か席を立つ人がちらりほらりといました。
まぁ、確かにボウケンジャー舞台挨拶に来ている人達ですから、ボウケンジャーへの嗜好が高いのはそうなんだろうけどさ。だからって、同時上映の映画を観ないで帰るってのは、ボクは理解できませんね。
だって、同じ金払ってもう一本観られるなら、観とけばイーじゃん? 別に損しないでしょ?
何らかの文化的・宗教的理由で「仮面ライダーカブト」を観てはいけないと言うのなら仕方ないですが…
「ゴジラ」と同時上映の「ハム太郎」をかたくなに観ない人にも同じように思いましたけどね。
何故なんでしょ?

ハイパーネタバレ含む>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-27 22:17 | エーガ感想
2006年 08月 26日
『轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス』
縮小してます。オリジナルサイズは画像をクリックしてね☆
ダイタンケンて、カッコイイか?

やっとボウケンジャー劇場版レビューに着手ですか。
公開二日目に観に行ったくせに……

ええ、しかも舞台挨拶付きですよ。
ちなみに舞台挨拶以後、ボクの中ではさくら姐さま推しですよ、ええ。


映画が始まる前に、しっかりと「ボウケンジャーからのおねがい」てのが映っていました。
公開数日前の事故でしたんで、この対応が出来るだけでもスゴイなぁ、と感じますね。
その部分のフィルムを全国上映館数プリントして配布しなきゃいけないんですから。

お尻がッ!>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-26 22:48 | エーガ感想
2006年 08月 20日
『日本沈没』

ちょっとタワーが歪ンでるね。ま、いいさ。
相変わらずレビューが遅いなぁ…オレ。


映画を見る時の素朴な楽しみが、本編上映前の予告編だったりするんですけども。
最近はシネコンで観るせいか、配給会社関係無く、ターゲットの客層を狙った予告が並べられてるんですよねぇ。
これがもしシネコンじゃなくて、東宝系の劇場だったら、ドラえもんの予告編とかも観る事が出来たりするんですが… でも、逆に言えば東映のプリキュアを観てもドラの予告が観れたりなんて美味しい事もあるんですがね。
ま、一概にどちらがイイとも言えないな… 観る側としてはね。営業的には効果的ですが。

うまい予告を見せられると、ポンッと膝を叩きたくなりますし。
「GODZILLA」観に行ったときなんて、「ガメラⅢ」の予告の方が食ってましたからねぇ。
今回もねぇ、「UDON」の予告編がボクはとても好きでした。
後で知った事には「踊る」シリーズの予告作った方と同じだとか。なるほどねぇ。
ストーリーとドラマとがテンポよく紹介されていて、それでいて決してネタバレではない。
結局何の映画か分からないような情報過少気味だったり、もう映画観なくても読めたヨていうような情報過多気味だったりでもなく、上手いなぁと感じますね。(誉め過ぎ?)
ま、観た人は分かるでしょうが、結局はラストの「ウッドォ…ン…」が、すげーツボだったてことかな。
テメ、なにウドンで感動大作作ってんだよぉ! みたいな。やられたっす。
でも、本編は観に行く予定ありません。(えー!?)

「奇跡は起きます、起こしてみせますッ」>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-20 20:54 | エーガ感想
2006年 08月 02日
『ブレイブストーリー』

カッツさん、カッコエエ…
カッツさんに叱られたい…
そんな、『ハイランダー、カッツの事件簿』観ましたよ。
え? 違うの? 主役じゃないの?
だって、カッツさん、一番カッコよかったじゃん。
中盤、悪いジイさんを倒す為、颯爽と現れてマントを捨てるカッツさんに惚れるしかありません。
さらに、クライマックス。

「ッチィ! 告白すっ飛ばして、キスして来んじゃないよッ!」

……もう、着いて行くしかありません。
こんだけカッコイイ上に、しかもちょっとしたエロさも醸し出してくれます。
惚れないのが嘘ですね。

スピン・オフです。スピン・オフ。
カッツさんを主役に一本作ってください。
スピン・オフは得意じゃないッすか、亀山さん!

五つの宝玉(ネタバレあるとも)>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-02 23:27 | エーガ感想
2006年 07月 21日
『TRICK 劇場版2』
ちょっと前に観たモンで、忘れている事が多いけど。

いや、でもこの映画に関しては、そんなことは大した問題では無かろうて。

お前らのやってる事は、全てお見通しだ!>More
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-07-21 20:50 | エーガ感想
2006年 05月 06日
『小さき勇者たち~ガメラ~』

字が汚いのもいつもの事だけど…
にしても、コレは… に、似てねェ…
富岡涼、夏帆両氏の関係者、及びファンの方はモニターの上部を手で覆いながら読んで下さい。
やはり三次元の人物は厳しいぜ…
いや、二次元だって満足行くもの描けてないというのに。安パイで怪獣だけという手も十二分にあったんですが… いや、この映画に関してはそれはダメだな、と。
何故ならば、今までの怪獣映画は何だかんだ言っても、最終的に美味しいところ持っていくのは怪獣だし、怪獣が主役の映画なんですよ。

でも、これは違う。

トトだってまだ子どもなのに逃げないで戦ってるじゃないか!
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-05-06 18:46 | エーガ感想
2006年 04月 13日
『ドラえもん のび太の恐竜2006』<2回目>
    いつの間にか大きくなったピー助の姿を、優しく見つめるのび太。

のび太「色んな事を知って――色んな事を見て――もっと、大きくなるんだよ」


ダァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----!!!!
目から塩水が止まらねぇ…

―――て、チクショ、これじゃ1回目のレビューとほとんど変わらんじゃないか。

2回目の方が号泣や...
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-04-13 21:40 | エーガ感想
2006年 03月 11日
『ドラえもん のび太の恐竜2006』
      
   ((≡゜゜≡))
  ∽((  ▽  ))
   ⊂⊃ ̄ ̄⊂⊃
   ==
   =  
 ブルルゥゥゥ……ン…

泪の海
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-03-11 20:18 | エーガ感想
2006年 03月 04日
『県庁の星』
予告編に「のび太の恐竜」も「ガメラ」も入っていなかったか…
ま、メインターゲットが全然違うから仕方ないか。
監督もデートムービーにしたいってコトで、そういうお客さんも多かったすよ。
あ、でも、「日本沈没」の予告はやっぱ震えたっすよッ。
半端じゃねぇ…半端ねぇよ… 観ないとだよ…
「のび太の恐竜」ももしかしたら二回見るかも… なんて考えているのですが…。だってTVスポットや予告での、あの神作画だけでも観る価値有るモンなぁ…。ストーリーやドラマはすでに出来あがったモノなので心配してないしさ。泣きの渡辺だしさ。
来週中に目撃せねば。

パートですけど、何か?
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-03-04 18:50 | エーガ感想
ページトップ