ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 09月 25日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task30「怒りの黄金魔人」

終始、水木一郎かと…

ボウケンジャーキャンペーンってそんなに力のある企画だったのか…
単に番組出演権だけかと思ったけど、台詞まで… あれ? いや、台詞のある子はちゃんとした事務所の子か? でも、台詞が棒だったよ。あー、でもそれは子役の殆どがそっか。エヘ。(悪意無し)
ぶっちゃけ、あからさまなキャンペーン出演のお子様達のシーンは、苦く笑いながら観てました。
久し振りだなぁ、こんなあからさまに、しかも無機的にお子様達が出るのって…
昔の特撮ではフツーにお子様達が蹂躙して、イラッとさせてくれていたけどさ。

何やら今回は、そんな微妙な感じが満天でした。



「笑え! 笑うんだ!」
ズバーンの目には、やられながらもアハハハ…と笑うボウケンジャーの姿が――
ちょ、これは流石に無理!!!
怪し過ぎるって、映像が!!!
あまりに奇妙過ぎて手が出せません。
だってあそこのシーンで、ズバーンみたいに“みんな、辛いのに頑張っている!”って思えないし、かといってギャグとして笑う事も出来ず… ただただ“怪しい”映像にしか見えなかった…
ピンチの時こそ笑ってみせる、ってそういう笑いじゃないだろ!て思うんですけど…


ガジャがレムリアの卵を手に入れて、これで今後の巨大戦闘への参加が約束されたのだと思ったのに、一週で奪われちゃったよ。
じゃ、何で幻獣の色が白だったんだよ。もう、期待させないでよネ。
てか、ゴーゴードリル直ってるんだ。ウハッ。

あれ? そういや、ガジャの目的ってゴードム文明の復活でしたよね。
ん~、最近じゃ単にボウケンジャーとプレシャス奪い合っているだけのように思えますが。
今回にしても、何故ゴードラムを出現させたのか意図不明です。
ちゃんと復活に向けて何らかの行動を起こしているんでしょうか…


ズバーン…は、レギュラーキャラとしては…濃過ぎじゃないか?
ま、見た目からして明らかに濃いんですが。
毎週毎週、サロンにいたら、ちょっと浮き過ぎかしら…? 本気で邪魔な時は剣にしてまえばイイんでしょうが。
今のとこ、感情移入出来てないです。つか、何だかんだでオールマイティ過ぎな気がしてね。
武器で、等身大で、巨大化で、どんな戦闘においても役に立ちますって。
大きさが変わらないで、小さいズバーンで行動してくれた方が個人的にはオイシそうです。え、合成が鬼?知った事か。
コイツは、メインキャラなのかサブキャラなのかも、いまいち掴めません。メインキャラとなると、ズバーンメインのエピソードとかあるわけ?
「ズンズン」「バンバン」「ズバーン!」しか喋れない子が主役の? それはテレビ的にもちょっとしたボウケンですね。
でもまぁ、要するに「デカ」のマーフィー的扱いなんでしょ?

ズバーンは人を憎んでいるのではなく、むしろ好きだからこそ人の怒りや悲しみを憎んでいる。
黄金の剣が正しき魂を持つ者にのみ使用を解放されるのならば、剣自身にも当然正しき魂が宿ってなければ意味が無い、ということなんですけども。
ん… でも、争いを仲裁するのに暴力を使うのは反則だと思うよ…


今週のスーパー戦隊は「爆竜戦隊アバレンジャー」
カレーは食うと思ったけど、食わなかったか… ゴレンジャーとカブるからか?
ん~意外とネタが無い、てことでしょうかね。
ハッ! そして来週は遂に「デカ」ですねん。こっちはネタの宝庫です。逆立ちでも、お風呂でも、サイコメトリーでも、ジャッジメントでも、幾らでもあるね。

スーパー戦隊 各話レビュー
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-25 21:57 | トクサツ
<< 『時をかける少女』 ページトップ 仮面ライダーカブト #34 >>