ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 09月 04日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task27「風水占いの罠」

スーパーヒーロータイムが新しくなってましたね。
カブトとボウケンレッドの変身共演。
うんうん、こういうのは凄く嬉しいんだよね。ツボを突いて来るねぇ。
つか、ココで新キャラが既に出ちゃってエエんか?
新撮は、映画も終わって、余裕が出来たってコトなのかしらね。
この次期は既に、東映内部では来期の番組も決まっているんだよねぇ… ライダーは果たして残るのかなぁ…(いや、そんな、戦隊は残って当然だなんて甘い考えは…あるかも…)



そんな、久し振りのレッドメインなエピソード。
久し振りと言っても、やっぱりレッドは他の5人に比べると全体で考えた時の出ずっぱり感が強い。
これは、久し振りに「強いリーダー・レッド」を作り上げた事が影響しているのかもしれません。
最近の傾向だった「成長するレッド」は、メンバーの中で主役であることは決まっていても、決してリーダーらしいリーダーでは無かったわけで。
とは言っても、番組内でリーダーを作らないわけでもなくて。デカマスターみたいなポジションとしてリーダーシップを発揮するキャラがいたりする訳です。
でも、デカマスターは所詮メインのメンバーではありませんからして、毎回現場に出ては来ません。どっしりデカ部屋に座っていればイイのです。
ところがボウケンレッドの場合、リーダーだし常に現場の最前線にいるしで、2つの役割を担っていて、嫌でも出ずっぱなんすよねぇ。

そういや、その最近のレッドの傾向である「成長」を、レッドの代わりに担っているブラック君が全然成長していないような気がするのですが… 気のせいだよね? べ、別に忘れられてるとかじゃないよね… アハハ…


邪悪龍ターロンに最悪の運勢を固定されてしまった明石。
転んで頭を打ったり、ギターで頭を打ったり、転んだ所にクレーンが頭上から落ちて来たり、転んだり、転んだり、転んだり、転んだり―― およそ半分以上は蹴つまずきなんですけど。
きっと信号も必ず目の前で赤に変わるんだろうな。
マンガとかも欲しい巻だけ、売ってなかったり。
そういう、命に関わる運の悪さの連続によって、追い詰められてしまう明石。

イイですねぇ、この下らない面白さ。
その頂点がボウケンレッド開運フォームなわけですが。
ヤベー、普通に笑っちまったよぉ。
是非フィギュアにしてあげて下さい。
出来れば、開運グッズを着せたままでの変身バンクなんて作って頂きたかったですけど、構成的に入れられないかなぁ…。
出オチが一番面白いのかもね。ホント、見事な滑稽さですよ。

名乗りのシーンがシルバーから逆回りでレッドで終わるという、正しいギャグをしていましたけど。
先週のピンクメイン回でも、ホントはピンクを最後にした方がよかったのではと思っていたんだよねぇ。シルバーで終わってたけど。
ボウケンジャーて、名乗りの順番がキッチリ決まっているわけじゃないじゃん?
ほら、デカの場合は「一つ…」「二つ…」て数字で言うから、順番の入れ替えは難しいけどもさ。
その辺は、臨機応変には出来ないのかしら?

今回は特別にドラマも無いけど、レッドを苛める楽しい回だね、なんて思っていたら、仲間の思いがこもっている開運グッズの力で奇跡を起こすという、実はヒーロー番組としてベタな熱さを持った回でもありました。
一見、ご当地ヒーローのようにも見えるシュールレアリズムです。
カーレンとかだったら普通にこういう画は有りそうではあるけどね。


「なんて強さだ!」
とか言いながら巨大化ターロンと戦うダイボウケンとサイレンビルダー。
だったら、尚更アルティメットになるべきだと思うんですが… ま、そのツッコミ含めて楽しいんだけどネ。
そういや久し振りに出ました、ダイボウケンはプレシャスの力を利用できるという設定。
確かTask03以来では?
風水羅盤の力でターロンを最悪の運勢に固定。案の定、ターロン、蹴つまずく。
確かにバトルとしては正しいんだけど… お前ら、ソレなんか邪悪だよ!と感じてしまった。
己の欲せざる所、人に施すことなかれ、という教えがあるのに… シクシク…
ま、どうせ殺すんだけど(キッパリ)。

そういやコチラも久し振りに登場のスーパーダイボウケン。
実は一番登場回数が少ないんじゃないかなぁ?
もはやアルティメット合体のバンクの記憶しか無いが。
まぁ、あれですか。
また新たな巨大ロボ出るとか言うし、ダイボウケン無印もスーパーも、今の内に出さないと暇が無くなるんでしょうね… ホント、大変ダナァ(棒読み)。


今週のスーパー戦隊は「未来戦隊タイムレンジャー」
♪ハイ、一話しか見ていない~♪ でも、たしか評判は良かったような…?
これが終わって8:00から放送されたのが、「仮面ライダークウガ」だからなぁ。
だから、例え観ていても「クウガ」の強さで薄い記憶にされていたかもしんない。
何か、やはり最近の戦隊の紹介は残っているモノも多いからか、昔のに比べると密度が濃い気がする。

スーパー戦隊 各話レビュー
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-09-04 22:06 | トクサツ
<< 仮面ライダーカブト #31 ページトップ ふたりはプリキュアS☆S #3... >>