ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 08月 29日
仮面ライダーカブト #30

♪あ~ららららら~
遂に本編と全く関係無いイラストを描いてしまった。
いつか、この日が来るかと予期していたがな。
そのぐらい、今回は困ったってことさ~♪(自暴自棄)

次々に食い物屋の看板を狙って主人を倒して行く生簀。
料亭「しらくら」、寿司屋「かじ」… って、ナンじゃその名前は!?
じゃ、シュレック・ヘドウィック女史がライダー担当だったら何屋さんなの?



先週は「美味しんぼ」と称したカブト番外編ですが。(「ミスター味っ子」と言う人が多かったようですが、読んでないもんで)
この、道場破り感とハチャメチャ感… 何処かで観た事あるなぁ… と感じていましたが、はたと気付きましたね。
高橋留美子です!
もっと言えば「らんま1/2」ぽい!
そう思うと忠実に高橋留美子の世界観をドラマ化している。見事じゃないか。
え? 石ノ森原作? いや、今週は違うと思いますよ、たぶん。(ポカーン)
そういや、井上さんは「うる星やつら」も書いてたし、「らんま」のシリーズ構成を一時期やってたりしてるそうじゃないですか。相性はイイ筈だ。


「たどころ」でのVシネ全開色は、流石に好き嫌い有りそうで… ボクは嫌いじゃないけど。
竹内力の「カオルちゃん」シリーズてあんな匂いがする気がしますけど…
RIKIプロの皆さんは皆、そんな感じなのか?

料理の隠し味が“そよ風”って、一見テレビとしては卑怯な手段にも見えるけど、ちょっと美味い事考えるなぁ、と感心してしまいました。
その一時だけでも天日に当てる、風に当てる事で味を作るとは…
もしこれが、「美味しんぼ」で山岡さんが紹介してたらもっとリアルな説得力を持つんだろうけどもね。
いやぁ、でもその微妙な味の違いを感じ取る事が出来るってのはスゴヒです。
ボクの貧しい舌では不可能だろうな。
でも、そんだけ確かな舌を持っているのに、味の表現は「天国」か「豚のエサ」しかチョイスが無いって、どーなん?

バトルに関してはもはやオマケでしかないですからね。
なんでバトルキッチンがスタジアムになってるんだよ、とか言っても解決しないし。
解決の道筋が何一つ用意されてないので、怒っても仕方ありません。
ハイパーカブトに関しても、出し方がヘタクソだとは確かに思いますけど、でもボクは仕方ないのかなと思いますね。

映画ではハイパー出さなきゃいけないのは確定だし。
しかも例年より1ヶ月も早く映画公開だし。
テレビではハイパーの機能そのものがストーリーに絡んで来るので、焦って出す事も出来ない。
とはいえ、映画でハイパーを出した以上テレビCMは打たなきゃいけない。
とはいえ、テレビに出ていないキャラのテレビCMを流すわけにもいかない。
だから、ストーリーに絡むことも出来ず、遠くから明子姉さんの様に見守るだけの、エクスキューズとして出すしかなかった…
制作側も被害者なんだよ、チキショー! て感じですか?
だから、大きなお友達は見なかったコトにしてあげて下さいね。
お願い。

あ、つーかまた、ひより出てないし。
そりゃ、井上さんの話は重要な縦軸じゃないから、ひよりが絡めないんだろうけどさ。
それこそ、エクスキューズで入れるべきでは?

仮面ライダーカブト 各話レビュー
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-29 22:53 | トクサツ
<< 「ケータイ刑事 THE MOV... ページトップ 轟轟戦隊ボウケンジャー Tas... >>