ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 08月 21日
仮面ライダーカブト #29

こーしえん? 何ソレ? オイシーの?

いやぁ、申し訳無いぐらい興味無いです。スポーツ全般。
「何となく盛りあがっている」ぐらいしか分かりません。

毎年、この時期になると井上敏樹バクハツッなエピソードがライダーには入ってましたが、甲子園の影響だったのは、つい最近知りました。
へー、そうなんだぁ。
確かに、見逃しても損した気持ちにはならないよね。(こら)



だから、「響鬼」でも「恋する鰹」なんて遠回りなエピソードを… あれ? あれはたしか10月放送だったか… じゃ、あれは何だったの? 悪い夢?

なんてちょっぴり毒を吐いてみたりして。


いいんです。
もうね、ココまで番外編だとこっちだって開き直るってもんだよ。
ハイパーフォームをあそこまで流すとはね。
やはり大人の事情で先週登場させたとしか考えられん。
例年より映画の公開が早いのが原因だろうがね…
まぁ、ちゃんとアバンからして「これは番外編ですよ~」な空気ビンビン出してくれてましたからね。
流石に今日の放送観て「騙されたー」と思うようなピュアハートな人はいないでしょう。

絶命する間際、黒包丁を天道に託す男――
もはや2時間ドラマ… てゆーか、時代劇だね。
おそらくだけど、この男が何故死んだのか、回収されない気がするんですけど。
ま、いいけどさ。ギャグなんだろうから。
何かあまりに下らなかったなぁ。いえ、イイ意味も若干は含めていますよ。
何でZECTがパーティー主催するんだろ。裏組織が誰にお伺い立てようッてんだよ。
しかも料理人の人選をワームに頼むって… ま、そりゃどうしてもワームからめた話にせないかんけどもさ… アハハハ…


これまでもちょくちょくあったけど、今回は完全に「美味しんぼ」でした。
出演キャラがこれでもかというぐらい料理の事に精通していたり、全ての揉め事を料理で解決しようとしたり、説明ゼリフの為に吹き出しがネームでいっぱいで読む気が萎えたり… あ、これはホントの美味しんぼの方ですが。
田所さんがそばについて語っていた所なんて、そば好きの中松警部と出会ったエピソードの山岡さんまんまのような気がしたし。ま、あんなに顔は怖くなかったが…

と言ってもボクは美味しんぼの方は大好きですからね。
ボクの料理の知識とスキルは全て美味しんぼから得たものですから。
人生で一度は「片腹痛いわッ」て言ってみたいし。


やっと、じいやの正体がそれとなく判明しましたね。
天道の心の師である料理人だったわけです。
20年前にじいやの書いた本を今も肌身離さず持ち歩いているというし…
とはいえ、まだ本名までは分からないんだね。

そんな、番外編かと思っていた今週だのに、いきなり縦軸の重要な事が絡んできてしまうのは、一応一年間のシリーズのエクスキューズなのか、そろそろ入れときたいというだけなのか。
神代の正体が加賀美にバレちまったわけで。
しかもあまりに唐突。何のドラマ性も無くね。
前回、神代の姉がワームに殺されたのを知って、「オレと同じだ…」と感じていた加賀美だので、今後何らかのドラマを産み出す可能性はあるんですが、今回はあまりに唐突でした。
もっと丁寧にやるトコだと思っていたけども…

ま、今週の番外編が終わって来週にはちゃんと…… え?

なに、続くのこの話?
いやいやいや、一話で終わらせとけよ。二話やるほどの話では無いでしょう。

仮面ライダーカブト 各話レビュー
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-21 20:16 | トクサツ
<< 轟轟戦隊ボウケンジャー Tas... ページトップ 『日本沈没』 >>