ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 08月 14日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task24「初音の鼓」

オモシレーヨー( ゜Д゜)

最近ではダントツでした。
楽しむポイントが一杯ありまして、何度も観ちゃうネ。


まず、とりえあず本編に全然関係ない所で楽しんじゃいました。
菜月が目指すは北野町の三本松という所。
菜月は地図で現在地を確認。

この時に映った北野町の駅前地図…
駅前通りの形とか、信号の位置とか… ン… 何処かで見た事あるような…

――って、完全に大泉学園(地元)の地図やないかぁ!

もうね、明らかに何処かで見た事ある地図だったんで、一時停止して地図引っ張り出して確認しちゃったよ。街と駅の名前以外そのまんまじゃないっすかぁ。
うわぁ、南口にゆめりあとか書いてあるし。実在してるし。

小道具担当の方、サンクスです。東映お膝元の、地元住民だけの楽しみ方だゼ!
もそっと下の方まで映してくれたら、オレの家も入ってたのになぁ。
番組を観た何人が気付いたんだろうか。
つーか、まぁ気付く必要なんて無いンだけどさ。ちょっと嬉しかったす。
だから、今日のボウケンジャーはポイント30%アップだね、うん。



ま、その地域ネタはともかくとして。
アバンの「グッジョブ」からして、グッと来ちゃいましたね、ボクは。
30%アップだからなのか、今週のネタがことごとくヒットしてしまった…

人にぶつかっといて「モー」と逆切れする菜月。
爆発で髪の乱れたさくら姐さま。…美シカタ…
鼓を掴み損なうブルー。とはいえ、ブルーのこーゆーのは毎度のコトなんだけど。
「イイ所に来たな」と、高丘の肩を掴むクマさん。…怖いゾ。


そういや、菜月が土の上に手をかざしていましたが。
あれですか、忘れた頃にやって来るとゆー、エスパー的能力。
何処に埋まっているのかを探っていたのでしょうか。
つまり、菜月がいればサガスナイパーはいらん、と。

久し振りにバケットスクーパー見られるのかと思いましたが、ダイボウケンで掘り返すのもツッコミポインツですね。
丁寧に丁寧に掘り進むのが発掘という作業なんですよ。
「ドラえもん」にも描いてありました。


とかく、シルバーは単独行動が多いというか。
普段もサロンにいないし、何処にいるわけ? 実家?
それとも、宝探しはレスキューと関係無いと気付いたのか。


もはや後半のアバレっぷりは言うまでもなく爆笑でした。
頬の筋肉が痛いぜ。
わざわざダイボウケン合体バンクをイエローヴァージョンで作ったりの芸コマも。
「飛びまーす」
「どーんなもんだいッ!」
「みんなー、退いて退いてーッ」
アルティメットを変身せずに操縦。しかも一人で。
もうヤバイです。ツッコミどころ満載。面白過ぎ。
中村嬢がスゲー楽しそーに見えたんですけども。
やはり変身前の状態でコクピットに乗る機会は少ないからか?

で、こんだけ皆の命を危険にしておいて
「みんなー、ごめーん」
え? それだけッ!!
しかも、皆は何故か怒りません。いやいやいや、そこは完全に怒るところです。

いやぁ、ぶっ飛んでるッす。
「ボウケンジャー」のイベント編を除くエピソードでは暫定一位かな。
初音の鼓が何故に木の葉カース達を出現させたのかとか、ちょい疑問だけど、まいっか。
また観ようっと。


今週のスーパー戦隊は「電磁戦隊メガレンジャー」
え~っと、1話だけ観てトンズラした。
「カーレン」があまりに面白くて、次作のハードルを高く設定してしまったんですね。
だから、「あ~ダメダメ。カーレンに全然及ばない」と切り捨てちゃったの。
全然、系統の違う作品なのにね。
でも、これも髙寺Pなんだよなぁ… ちょっと観直したいかも。

スーパー戦隊 各話レビュー
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-08-14 23:51 | トクサツ
<< ふたりはプリキュアS☆S #2... ページトップ ふたりはプリキュアS☆S #2... >>