ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 07月 25日
轟轟戦隊ボウケンジャー Task21「打出の小槌」
西堀さくらの憂鬱

「そうか。さくら、これはお近づきの標だ。明石に、菜月に…え~っと…」

え~っと…あ、ごめん。リアルに蒼太くんの苗字とか出て来なかった。
つーか、ミドレンジャー並に透明感のある存在なんですけど。
あ、でも「いがみあっても疲れるだけなのにね」というのは、ひどく納得ですねェ。
喧嘩などとエネルギーの使う行動に、もはや興味も無いモンなぁ。もはや最後にした「喧嘩」なるものがいつだったか、記憶にすら無い…



「オレはお前のこと、まだ認めたわけじゃ無いからな!」

おっと、これがツンデレってヤツだね。
本当は頬を紅潮させて、目を合わせないのがツンデレの記号だゾ。
今週は終始、真墨と高丘さんのツンデレ×ツンデレ対決です。

「オレを色で呼ぶな、この銀色野郎!」の件の、ブラックの芝居が見事にリンクしていたなぁ、と感心です。さらに――

黒「新入りのクセに光り過ぎなんだよ!」(A)
銀「悔しかったら光ってみろ!」
黒「光りゃイイッてもんじゃねえんだよ!」(B)

あぁ、もう完全に真墨が負けてます。
(A)と(B)の台詞が矛盾しちゃってるもん。


サガスモードで探知するのは、温度変化のようですが…
温度の差異ッてのは、プレシャス発見において、重要なのかなぁ?
温泉見つけるわけじゃあるまいし。
玩具の方はリアルに金属探知機が付いているそうで。
まったく、ボクらの時代とは比べ物にならんね…(あ、でも仮面ライダーBlackのテレビ連動ベルトというアイディアはすごかった)

でも、元々シルバーはレスキューなんだから、サガスモードの必要性は無いのでは。


ジャリュウを追って行くと高い崖にぶち当たる。
ゴーゴークレーンで難なく登る真墨。
なんか、クレーンを歩く真墨の画が、道路光線を使って月まで行こうとしているのび太の画に見えました。
いえ、分からなければ、別にイイです。
つーか、コレは反則じゃねえの?!
これが、冒険なの!?

「のび太の大魔境」でジャイアンも言ってました。
「ビデオの予約や、トイレの為にいちいち家に帰る冒険があるかっつーの!今後、どこでもドアを使ったヤツはオレがぶん殴る。」
このすぐ後、ジャイアンもかあちゃんに呼ばれて家に帰るんですけど。

つまり、便利過ぎては冒険では無くなってしまうじゃないか、というジャイアンの主張です。
スコープショットでワイヤー打ち込んで、ギューンと登れ、ギューンと!
夏なんだから、鍛えなさい。鬼のようにね。


崖から落ちそうになる高丘を助ける時でさえ、「銀色ー!」て、そりゃ無いぜ真墨。
なんだか、燃える男の話のようだけど、実は腐女子属性爆ッのような気がしてしまうな、やはり。
今後は真墨×菜月ではなく、真墨×高丘と脳内に上書きしておきましょう。


今週のスーパー戦隊は「忍者戦隊カクレンジャー」
巨大ロボが鬼のように存在したという事ぐらいしか知らんかも。
最終回だけ観たような…
たしか、孫の代で戦いつづけていた気が…
来週はオーレンジャーか! こいつの後期から戦隊復帰したんだよなぁ。
てことは、再来週は歴代ナンバーワンの「カーレンジャー」だ! ヤホーイ!

スーパー戦隊 各話レビュー
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-07-25 21:01 | トクサツ
<< 愚痴るぜ、愚痴るぜ。 ページトップ 仮面ライダーカブト #25 >>