ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 07月 19日
仮面ライダーカブト #24
AREA-Xの秘密

はぁ~プリキュアおもしれ~。
ねぇ~来週のプリキュアまだぁ?

大丈夫、あと四日で放送だよ。

ホントだ、ヤッター!

て! またレビュー遅いわ! オレ!!

にしても、エックスの配色は地味だなぁ…
V3の派手さは何処へやらですよ。「銀」て言うか「灰色」だろ?

今週はカブトとボウケンは、「謎解き」「新ロボ登場」というイベントを用意していたものの、それも所詮はプリキュアの為の前座にしか思えませんよ、ええ。



サソードの攻撃をプットオンして防ぐカブト。
なんだよ、プットオンってえ!
好きにもう一回装甲出来るなんて、しかも部分的に。
便利過ぎだゾ、それは。
そういう便利過ぎる設定はZECTスコープのように、後々無かった事にされかねません。


そういえば、立ち食い蕎麦屋が米村脚本で出たのは初めてかも。
岬さんの「かけそば」もツッコミどころ満載で面白かったです。
(にしても、鮎ラーメンはどうなのさ?)

いきなり「粋」の文字が入って、うおぉぉぉヒビキさーん!と嬉しかったけど、「響鬼」と同じ康唯子さんだったとは!
「響鬼」では画面インサートの筆文字を無くしてしまった白倉体制でしたが、まさか「カブト」でやるとは。
粋な事を。
つーか、確認したらOPの康唯子さんの紹介が――「粋」――だったのが面白かった。
「書」とか「文字」じゃないんだね。ロール原稿は白倉さんが考えてるらしいけど、グッジョブです。

つーか「粋(いき)」と「粋(すい)」の違いが勉強してなくてよく分からなかったんだけど。
粋(いき)はあかぬけて、色気のある事で。
粋(すい)はすぐれているもの、て事らしい。
意味が判ると、なるほど、確かに二人のしている事は粋(いき)と粋(すい)に分かれているんですね。

にしても、この美味しんぼラーメン対決って、今回の本筋となんらリンクしていない気がしてなりませんね。ちゃんとプリキュアみたいに、エピソードテーマでまとめているわけでもないでしょ?
「料理は作る人の愛情」て、「愛情」が本筋の方でもテーマになってるならわかるけどもさ…


今週も引き続き加賀美×ひよりフラグを感じるボクです。
「お前は一人じゃない。オレがそばにいる」
かぁ~恥ずかしいぞ、加賀美。バカバカバカ。
ひよりもまんざらでもない感じだしぃ。
ひよりの安全と、ひよりの気持ちとの両挟みになっているのも主役ぽいぞ!(え、主役じゃないの…?)

そして今回特筆すべきは、あの要らない武器ことマイザーボマーが初めて役に立ったて事ですね。
今までは、ホントよく分からない、販促としか思えない登場でしたけど、一応今回は理屈が通っていたように感じましたね。
マイザーボマーは小型爆弾なので、それを知っているシャドウの隊員は攻撃は出来ないはず。
となれば、シャドウ戦闘員もひよりも無傷で事を進められるわけです。
目くらましみたいなもんだけどね。

あれ? だけどそうなると、マイザーボマーが爆弾だと知っているZECTの人にしか使えません。
でも、作ったのはZECTなワケで。あぁ、やはり要らない武器か…


Wライダーが変身して、サソードが全く無意味な登場をする辺りから時間無くなって来て、先週の予告の映像で続くのかと思ったら、まんまと続いちまったすね。
出来れば、二話完結でお願いしたいんですけどねぇ…

仮面ライダーカブト 各話レビュー
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-07-19 20:45 | トクサツ
<< 轟轟戦隊ボウケンジャー Tas... ページトップ ふたりはプリキュアS☆S #2... >>