ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 06月 27日
仮面ライダーカブト #21
日下部ひよりの憂鬱

今までのボテボテだった4コマに比べると、今週は頑張ったな。と、自分を誉めておこう。
いや、もちろん画力は抜きにしてね。

いきなり来週の事を書きますが。
来週のイラストのテーマは既に2つに絞られているのだ…

ガタックか、ひよりンのメイドか。

どっちかなぁ~?

ガタックか、ひよりンのメイドか…

う~む…

ひよりンのメイドか、ひよりンのメイドか…

あ~…決めかねるなぁ…(ウソつけ)




ワームに占拠された工場からの脱出。
――という事前情報から、加賀美が少年と共に工場を脱出しようとするんだけれど、ばったり出会う人間が、はたしてワームなのか人間なのか解らないので、慎重にルートを進んで行く話かと思ってしまった。
「そっちのルートはバケモノに封鎖されちゃったから、こっちのルートを行くんだ!」
「少年、詳しいな」
「へへん」
みたいな、頭脳戦の30分間。
「メタルギアソリッド」のような…(やったコトないけど)
面白そうじゃん、て勝手に妄想していたけど、全然違った。

いや、でもこれはこれで楽しそうだけどね。

「必ず戻ると約束したんだ!」
加賀美と少年の約束の物語ですか。「ホワイトアウト」を思い出す、オレ…
普通、こういう場合は少年はワームじゃなくて、人間ってのが定石で、だからこそ燃えるし、視聴者も移入できるんだけれども…
どんでん返し大好きな「カブト」(しかも米村脚本)ですんで、少年はもしかしたらホントにワームの可能性がありますよ、コリャ。
だとした場合、ひどく悲しい物語となるんですが… それもまた加賀美の血肉となるのかもしれない。


普段、出番は少なげながら、ファンの多い(たぶん)田所さんの部下想いで、男気溢れる優しさ。
ガタックゼクターに挑んだ者は皆、瀕死の重体だというけど、田所さんは瀕死とは思えないところから、やはりそーとーイイトコまでは行ったんじゃないかと思われます。
凹んだ壁の何割かは、田所パンチによるものと妄想させて頂きます。
田所さんは変身しないほうが強いんじゃ…なんて気がしてなりませんし。(アイアンキングか!)
タドコロゼクターを作れって話だよね、うんうん。(ハッ、またワケの分からんコトを…)

ガタックゼクターが、またやけに格好イイ演出されちゃってさ。
扉の閉まる間から覗くガタックゼクター… クオリティ高いッス。

しかし、加賀美がザビーの資格を捨てたのは、カブトと戦いたくなかったからだよねぇ?
かといって加賀美にはZECTから離れてライダーで居続ける選択も出来ない。だから、ザビーの資格を捨てた。
だのに、ガタックになるということは再びZECT管理下のライダーになるわけで、カブトとの戦いを命じられるのでは?
そうなれば、同じコトの繰り返しですが… カブトとの戦闘を命ぜられぬまま、ガタックでいられるのか、加賀美!? つーか、ZECTさんよぉ!


そんな中、今回殆ど一切ワームと関係無くエピソードを繰り広げている天道その他愉快な仲間達。

「何気に、食い逃げなんだけど…」

…が、今回のイラストマンガにチョイスされたけど、面白過ぎてたまらん。
なんか、観終わった後の印象がそれしか残っていないほどだもの。
金を払わない客が多過ぎるんだけども、大丈夫なのかビストロ・ラ・サル?


今週はこれでもか! て、ぐらい伏線を張られて盛り上げてくれちゃってますねぇ。
かなり次への期待が盛り上がるんですけど。

加賀美はガタックゼクターを掴めるのか!? (いや、掴めるんだけどね)
じいやの味の秘密は!?
少年はワームなのか!?
メイド!? つーか、メイド!?

ぬぁ~~ 気になるよぉ!!おかーさぁーん!(ハッ、また意味不明…)

仮面ライダーカブト 関連記事
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-06-27 00:47 | トクサツ
<< ふたりはプリキュアS☆S #2... ページトップ 轟轟戦隊ボウケンジャー Tas... >>