ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 05月 17日
仮面ライダーカブト #16

前回からさらに進んで、井上さんがカブトの世界観に馴染んでいる…

つーか…スゲー面白かったよ、うん。



天道がZECTへ入隊したのは、病院への内偵を行い易くするための踏み台である、と同時に加賀美をいじめた景山にそれとなく復讐する為でもあった、と。
先週、ZECTは偽名でも入れるのか、ゆるいなぁ~、なんて書いたけど、そこまでアフォンな組織ではなかった様で。
シンプルに、天道が欲しかったからであり、他の事などどうでも良かったんですね。
天道=カブトてのも、上の方は当然知ってるんだろうし。
おそらくすぐに居なくなるであろうコトも察知していたでしょうし、その数日間だけでも天道の力を手に入れたい、と。
人気者だなぁ…
そうなると、影山の軽んじられ方がさらにアップするなぁ…
影山<<<<<<天道
ぐらいの軽さというか。ZECTとしては、他にいないから影山を隊長にしているに過ぎない訳ね。

天道にとっては、影山の自尊心にもダメージ与えられて、加賀美の復讐としては一石二鳥な作戦なんすね。
これは、ケッコーうまいかもです。


結局、師岡氏が何人もいたのはワームがいっぱいいたというコトで、当たり前だけど収まっちゃうのね。岬さん達が、先週あまりに「そんなバカな!」て表情だからポカン?てこっちもなってたけど。割とそこは普通です。
ただ、師岡さんとワームが契約した事による、ワームのメリットがよく分からない気がするんだけどなぁ。
より人間社会へ溶け込む為のスキルアップに手術の腕が欲しいのか?

「俺達は多くの人間の命を救った」
「バカか。一方で人間を襲っていたのでは話にならん」

という冷めたツッコミにグッと来ました。
一瞬、ワームの言う事に一理ある!とか思わせて即ブッタ切られちゃった、ニャハハ。
確かに結果、何の意味も無いっすね…
でもね、人間は有史以来ずっとそれを繰り返して来たんだよね。
人間を守る為に人間を殺して、争い―――
となると、ワームの行為は人間のそれそのもの?
ワームは人間の姿形だけでなく、有史以来繰り返してきた人間の行為すらコピーしているのか?
まさにワームは人間の写し鏡なわけ、ですか。
するってーと、ワームも人間も大差無いのかな、地球という単位においては。
結局は互いの生き残りをかけた、駆逐のし合いであり、生物として当然の行為ではあるが、正義がどうこうのレヴェルのお話ではないわけで。
同等の存在であるなら、共存という道はあるのか? プリキュアだったら、ありなんだろうけどなぁ、それ。


で、いつになく天道がイイ奴になってたっすね、今週。
加賀美に代わって影山に復讐したり、クロックアップして加賀美ンがワームを倒したかのようにしてあげたり。
今までの天道からすると、甘いぐらい優しいですよ、こりゃあ。
#11、#12の井上脚本時には、加賀美攻め天道受け、でしたが。今回は明らかに天道の方からの矢印が強いです。
「まったく面白い奴だ」の台詞が先週今週と割と使われてますが、「大好きだゾ、加賀美」と代入しても可、なのだなと理解です。(え?)

三島さんがザビーゼクターを無理矢理掴み取ってましたが…
別に資格者で無くとも、物理的に装着すれば変身は出来るんだネ…
つか、あのジャンプ力…

また、オレの大好きな
「以下は、加賀美の放った弾丸が、ワームに届くまでの一瞬の出来事である」
ナレーションが入ってくれたのが、嬉しかたー。
しかもこれまでより、有機的にナレーションが作用している気がした。
先週は入らなかったから、無しの方向で固まったのかと寂しく思っていたけど、ありがたいですなぁー。今後も宜しくお願いしますよ。

仮面ライダーカブト 関連記事
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-05-17 15:54 | トクサツ
<< ふたりはプリキュアS☆S #1... ページトップ 魁!クロマティ高校終わった… >>