ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 04月 26日
ふたりはプリキュアS☆S #12「チョッピはチョピっとホームシック?」

毎度の事だけど、また更新が遅れた…

最近、アクダイカーンの出番が少ないのは、きっとゴーヤーンとモエルンバとの絡みを見て、上記のように悟ったからだと私は思うなぁ、うん。



前回に習って(?)今回はチョッピ編というだけあって、舞様の美しさが光りましたな。
ええ、もちろん作画のお話です。
前回の咲様の寝起き姿と呼応するかのように、舞様もパジャマ姿をアピールしてくれましたし。
同じように、髪を結う前の姿もネ。
完全に#11、#12は姉妹編なわけですね。「用心棒」と「椿三十郎」のように。
あ、あれはただの続編か。


久し振りに、美術部の描写が出て来ました。
つーか、美術部自体は初出じゃないすか。
ホントは、美術部内の人間と舞との関係性を描いたエピソードなんてのもかなり希望なんですよねェ。
久し振りに登場した竹内さん…でしたっけ? そーゆー人とかとの、交流とかね。
今のトコ、舞様の友達、咲しかいないっつー感じだし。
転校してもう1クール経つんだから、もうそろそろ他の人もねぇ…


遂に今週、モエルンバに若干の陰が差してしまいましたねえ。
今まで、ほぼモエルンバの失敗にも(たぶん上記の理由から)シカトしていたアクダイカーンでしたが、一応言う事だけは言っとかないとと思ったのか。
「もう後は無いぞ」
とね。
今週でやられた回数は5回目なので、おそらくモエルンバの最期は再来週だとは思うんですけどねえ。奇跡の雫?とやらが「7つで一つの泉」ってのが正しければ。
そーかー、カレハーン以上にサイコーだったモエルンバがいつの間にか、そんな追いこまれていたのかぁ。
SSは、無印やMHよりも敵幹部がかなり魅力的でイイんすよねぇ。
相変わらず、毎回出てくるウザイナー(ザケンナー)のデザインはテキトー感ありますが。
敵幹部のフィギュアとかも売り出せばイイのに… 意外な需要の発見になるかもですぞ。

にしても、敵幹部の皆さんは、プリキュアが二人揃わなければ変身できないとか、フラッピとチョッピがいないと変身できないとか、確信的なところを分かっているのに、どーして上手く利用しないんだろうかねェ。
ん~~、おバ○さんだから、なの?
先週今週と、フラッピ・チョッピを人質にまでしといてさぁ。そりゃ怒られても仕方ないよなぁ。

今週なんか特に、モエルンバがチョッピを人質にして、泉の在り処を言わないとコイツを… て、かなりサスペンスフルでオレ自信も「おぉ~どーすんだぁ?!」なんて思ったのに、意外とつーか、かなり簡単にチョッピ逃がしちゃってたのにはガッカリだよ。
もぉ!


ちゅーわけで、今週は舞様と背景の美しさ、及び付随してモエルンバに思いを馳せた回でした。
――て、ん? あれ?
でも、なんか忘れてる…

ア――ッ!
そーだ、そうそう、蒼太。
先週の「また見てね」の画像の頬を赤く染める咲のシーンが無かったァァ!!
あんだけ先週トキめかせた、あの画は何だの!?
カット? カットされたの? だから、あっちにオマケで使ったの?
それとも、完全にファンサービスなの? だとしたらそのファンは明らかに大きなお友達じゃないかいな。
チキショー、今週の話自体は十分文句無い出来なんだけど。
…なんか、…なんか、騙された… みたいな……

ふたりはプリキュア 関連記事
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-04-26 20:49 | アニメ
<< 六つの四角<前編> ページトップ 仮面ライダーカブト #13 >>