ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 04月 24日
仮面ライダーカブト #13


冒頭に、実は元シャドウなピザ屋が襲われてた所が完全に東映撮影所でした。
いや、そんなのは別に珍しくも無いのですが、超個人的にグッと来たのは、その前。
夜の街並みからパーンダウンしてくると、ピザ屋のバイクが走っている。

という、シーン。
完全にオイラの地元・大泉駅周辺の夜景だったのがツボでした。
撮影所内が写っているのは珍しくもないけど、あそこまで堂々と大泉学園が出るのは珍しいからさ、ウフ。



しかしエライもんで、米村さんに戻ると、ドレイク風見との絡みですらいつものカブトのような気がしてしまう。
筍というアイテムで自然に縦軸の流れも守っていた米村さん。
何なんでしょ? 偏見入ってるのかしらね、ボク?


今回のカブト、とことん矢車さんが可哀想でしたなぁ。
元部下に疑われたコトも勿論、「俺の時代」再来の願い実らずだったコトも勿論ですが、終始「コイツ…もしかしてワームなのかも…?」という演出が一番可哀想だった。
いや、勿論それは狙いだったんだろうけど。今も、もしかしたらまだワームかもしれんという疑念はあるし。
にしても、なんというかライダーにまで上り詰めたエリートがたった数週でワーム扱い演出までされちまうなんて、可哀想なヤツですぜ、ホントに。
あんだけ、「俺がお前達を守る!」てイイ人度出していたのに。
ま、それもザビー復活ですね!を匂わせるフェイクなんだけどさ。
それが視聴者的にはドキドキだったんだけど。
なんか…矢車さん、心なしか痩せて見えるよ…

伊藤さんがまたザビーの違いを出したアクションをしていたのは、やはりプロだなぁッて。
これまでの矢車・加賀美・影山、三者三様で全く違うモンなぁ。引き出しあるなぁ。


てゆーか、あの新兵器は何?
最初、雑誌の新玩具登場ってので見た記憶が有るけど。
その時は、劇中に登場するアイテムじゃない玩具だと思ってたから。
だって、理解不可でしょ?
ヘンなミニ基地みたいなのから小さいカブトがいっぱい出てくるって。
イイ大人が開発する武器じゃないじゃんッ!
ミニヨッシー的な扱いと言うかさー。え? 違う?
ま、とにかく今回カブトが使ってみても、公式サイトで情報読んでもやっぱわかんね。
いる?それ?
だって、まだカブトクナイでの「バーンストラッシュ」というワザですら出てないのに。
言い方によっちゃ「アバンストラッシュ」まんまに聞こえるのに。
ん~む、バンダイなのか何処かしらの意向で決まった設定だけど、必要無いから使ってませ~んてコトかな?
この、新武器もたぶん今後ほぼ登場しないと思うので、親御さんは別に買う必要無しですね、はい。

今週のとびきりシーンは、上のイラストのシーンですね。
下部は妄想ですが。
つーか、クロックアップ時のナレーションがサイコー。
「それはオリーブオイルが落ちる、一瞬の出来事だった」
なにそのナレーションはぁー!(>∀<)
本来必要ね―! もう13話なんだからさー。いや、入れるとしてもせめてクロックアップ自体の説明だろうが。
ヤバイよ、楽しすぎ。イイ意味でね。
何がシテーんだよぉー。もう、毎週入れてくり!
「地球衛星軌道上の××にいる超次元高速機××から××が粒子の状態で転送され(省略)この工程にかかる時間は、わずか0.05秒である」
――みたいな。
「カブト」のこのナレーションは確か…2話以来ですか?
全然アリですよ、アリアリ。ヤホーイ。

ただ、「食べ物を粗末にするな」と言ったからには、全てのオリーブオイルを救出して欲しかったけどね。

加賀美の目には、いきなり大量のオリーブオイルを持ったカブトが立っている、みたいな。
「な、何があったんだ!天道」
「おばあちゃんは言っていた、食べ物を粗末に…」
「お前だ!お前がボクの両親を殺したんだ!」
「…(まだ、途中なのに)」


ま、その~強引な引きも無く、「続く」という、米村スタイルに帰還ってコトでなんだろ、この安心感は……
来週は本郷猛登場ですねん。

仮面ライダーカブト 関連記事
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-04-24 23:54 | トクサツ
<< ふたりはプリキュアS☆S #1... ページトップ 轟轟戦隊ボウケンジャー Tas... >>