ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2006年 02月 06日
ふたりはプリキュアS☆S #01「おっどろきの再会!ふたりは何者なの!?」
始まったっすね、新シリーズ。



今回、舞台となるのは海沿いの街。
湘南…鎌倉のような匂いを感じさせる街並みですな。あんま、行った事無いけど。

日向咲はパン屋の娘で中学二年生。ソフトボール部のピッチャー。
美翔舞は学者夫婦の娘で同じく中二。美術部所属(今後)。

ま、そうだね。
基本だよね。
バディモノの場合、「動」と「静」でキャラ設定するってのはさ。
バディモノでキャラが被って成功しているのは古今東西「あぶ刑事」ぐらいと思うし。

一人が活発なら、一人は淑やかに。
一人が頭イイなら、も一人は低めに。

でも、そうやると、ど~あってもなぎほのと被らざるを得ないとゆぅか。
「ふたりは」と銘打ってるだけに、バディであることは崩せないわけだし。
つまり「サンバルカン」とか入れられないのよね。

とは言いつつ、ある方のお言葉によれば「キャラクターの70%はキャスティングによる」という事らしいので。
アニメで同じ事が言えるのかは分かりませんが、樹元さん、榎本さんの頑張りによるって事ですかね。
果たして、無印8話のようなエピソードを経て、仲良くなるのか、それとも割とすんなり仲良くなるのか…
にしても、EDラストに二人が手をつなぐカット……いかにも一部の大人が喜びそうな画とゆうかさ……考え過ぎかい?

前シリーズとの差別化が重大なテーマとなっているような今シリーズですが。
前シリーズが「黒」と「白」、つまり「闇」と「光」の調和が最終的なゴールでしたが、今回は「自然」が大いなるテーマのようですな。
「花」と「鳥」、必殺技の口上でお判りの通り、「大地」から「天」まで…つまり全ての自然、地球・宇宙そのものって事かしらん。
裏山の千年杉じゃなくて、トネリコの森の大きな樹もOP・ED出まくりなので、何かしらの秘密があるのかなという感じですが。
謎については全てコレからですからねぇ。

フラッピとチョッピなる妖精の方が、二人を守ると仰る展開はちょい驚きですた。
逆だったもんなぁ、これまでは。
てゆー事は敵の狙いは咲と舞にあるってコトなのか… うむ。

つーか変わってましたね。
シリーズ構成とシリーズディレクター…他もかな?
言ってみれば、東映アニメとしては本気で「プリキュア」を長生きさせようとしているのを感じましたがね。誰か一人の力によるのではなく、ちゃんと育てようという意思というか…

でもやっぱプリキュアなのよね。
そんな強引な~…て感じで主人公達を変身させて戸惑わせるとか、勝手に喋らされてる口上とか。
ケータイ刑事の手帳見せシーンのような…

バンクがまた、特殊効果がパワーアップしていて、結構好かった。
ブルームの口上に「あこぎな…」とあって、時代劇かよなんて思ってたら「アクダイカーン」って…
オモロイけど…何かセコイ匂いが漂ってしまうよ、それじゃ。

ふたりはプリキュア 関連記事
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2006-02-06 18:09 | アニメ
<< 『ケータイ刑事 THE MOV... ページトップ 仮面ライダーカブト #01 >>