ブログを引っ越しました。新しいアドレスはコチラです→ http://tjtype1.blog28.fc2.com/

心だけは鍛えとかないとさ…
シュッ〆
と、鍛えればになれるかも……
なんてちょっと思ってしまうんですけどねぇ。
てゆーか、暑くね?最近めっきり暑くね?
by tjtype1 @管理人

ブログトップ
2005年 11月 13日
響鬼 三十九之巻「始まる君」
はぁぁ~プリキュアのエンディングが変わったー!
冬らすぃ~。しかも今までのよりセルの枚数が増えてる~。
映画用に作ったのかもな…なんて推測。
EDのメインキャラが何故か五人になっているってのは、まあ粋な計らいと解釈して。
なんか、そういや変わるなんて情報を小耳に挟んだような気はしたんですがね…あ、響鬼の事を書かねば。

いやぁ、もうなんか整合性と言う観点から見ると面倒くさいッス。
いちいち言ってる方が馬鹿臭いつーか。
第一、「仮面ライダー」に整合性を求めるのか?という所に帰ってしまう自分もいるんですけど…なんだかなぁ。
こんな矛盾を8月末までは感じていなかったからさ……



何なんでしょ?
何処に重きを置けば良いんだろ、今回は?
前回までは――つーか今年は何だかんだでライダーの休みが多すぎる――イブキ×あきら、ザンキ×トドロキの師弟の葛藤みたいな所でドラマが展開していったと思うたのですが。

トドがおやっさんから「獅子」の話を聞いたとたんにやる気出すってのは、もうちょっと何か…もう一つ二つやる気へ向かう為の要素があったらいいかなと思うんだけど…あれじゃトドはホントの単細胞だし。
第一、よくよく考えりゃそんな落ち込むような事じゃなかろうに…

んと、イブキにしても自分が師匠としての資格があるのかどうかとか悩んでいたんですけど。そういうのは、俺はてっきりと~~~っくの昔に終えた悩みなのかと思ってたんですが。
だって、若い女の子の人生背負うわけだし、鬼なんて闇家業(?)に入れてしまうわけですからね。
たしか、あきらは弟子についてから2年とか…言ってたような気がしたし、その時点でそういうのは完了しているものではないのでしょうか。
キャラクターの葛藤をドラマ上に出したいのは分かるけどさ…

旧体制においては、ドラマ部分を担っていたのは鬼じゃなくて、明日夢だったんですよね。

明日夢が悩む、その時鬼は魔化魍を倒している。
明日夢が万引少年に目をつけられる、その時鬼は魔化魍と戦う。

悪く言えば、ドラマとバトルとは乖離しているわけなんですが、個人的には全然気になりませんでした。
だから、これがいいって訳でもないんですが、当然テレビシリーズで映る前から鬼はいた訳で、一人一人何かしら乗り越えてきたわけでしょうし、そういう人間の深みの部分を感じておりました。
でもね、何か今回のこの葛藤は「それ今更なの?」って感じちゃうんす。
先に悩んどけ、それは。って

撮影所内のロケシーンも多かったなぁ… 仕方無いんだろうけど。
でも、裁鬼さんの武器がチラッと確認できたのは発見ですな。ギターでは無さそうだったし右手と左手と二つ持っていたような…気が。

てなわけで、今回も小さな不満をグチグチ言いながら、流しだな~ なんて思ってたら

「ありがとうな……明日夢」

でええぇぇぇぇぇ―――ッ!?!?!? ここで来た?!
何さ、このいきなりな重大発言は!
ヒビキさん、明日夢を弟子に認めるの巻!?

名前を覚えてなくて「少年」と呼んでいたのではなかったのですね、うん。
いや、そんなコトより、どういうコトだこれは。いきなりだ、いきなりな細川氏の芝居所だ。

だって今回はイブキとトドロキの葛藤メインの回でしょ?
そこでこの重大局面は反則でしょ。
そういう大事な所はヒビキと明日夢のメインエピソードで、2週間かけて下さいよ!
もうヒビキさんの「少年」は聞けないのかぁ…クゥ……

しかも次回予告はエライコトになってるし。
あきらがとうとう…? あきらの音笛に角が? 明日夢は完全に決心?
オロチ? 映画版のCGデータを流用? 

怒涛だよ、怒涛。
そういや、来週のプリキュアもヤバそうだ。
ほのかが海外へ? って、それ「なぎさが引っ越す?」の回と被んないすか?
でも、スタッフサイドはシリーズ1伝説の第8話越えを頑張ってるッてコトかしら。

響鬼 関連記事
[PR]
←クリックすると、管理人が小躍りして喜びます
   by tjtype1 | 2005-11-13 17:45 | トクサツ
<< 『仮面ライダー THE FIRST』 ページトップ 仮面ライダー響鬼 超バトルDV... >>